成功報酬型 経費削減調査代行サービス

プライス・ジャッジ

削減型価格調査代行サービスとは削減型価格調査代行サービスとは

初回の見積書及び仕様書の案件をもとに依頼を受け、関連業者を調査、選別し、数社と交渉の上、値下げの実現をはかるサービスです。

数社から見積りを取っているが…この価格は妥当なのだろうか? 予算オーバーだ! ご相談・ご依頼 すでに数社から見積もりを取っているが、もっと安価にしたい!
プライス・ジャッジ スタート

いただいた案件の仕様書通りに対応できる業者を選定
及び実績調査、訪問・面接、交渉開始。

調査・交渉
お客様へ調査結果報告 プライス・ジャッジ報告書をまとめて提出! 適正価格・予算内

案件の内容

4階建て介護老人保健施設の全館空調設備入れ替え工事。A社様が取った3社の見積もりのうち、4,000万円(省エネ補助制度適用)で出て業者に発注予定だが、同様の仕様内容でコストダウン可能な工事会社を探してほしい。

調査、交渉の経緯

このような工事は広島市内でも大規模になるため大手4社程度に限られた。補助率は各省庁によって違い、設備機器代は今よりさらに高額になるが、補助率が最も高い制度導入に変えて検討した結果、最終的にうち1社の工事会社で900万円の値下げが実現した。

調査・交渉の期間

業者選定から数度の現場確認や関連資料作成まで、約4ケ月を要した。

お支払いいただく費用

900万円×30%=270万円

結果

当初見積もり4,000万円の費用

3,100万円+270万円=3,370万円となり、
トータルで630万円のコストダウンを達成。

案件の内容

広島市中心部の5階建てアミューズメントビルの大型壁面看板広告を取り換え工事。見積もり価格80万円で出ているが、同様の仕様内容でコストダウン可能な工事会社を探してほしい。

調査、交渉の経緯

地元の中堅業者で実績のある看板製作・設置工事に絞って選定調査を行い、3社のうち60万円の提案業者に決定。当初より20万円の値下がりを実現した。

調査・交渉の期間

業者選定から現場確認などで、約2週間を要した。

お支払いいただく費用

20万円×30%=6万円

結果

当初見積もり80万円の費用

60万円+6万円=66万円となり、
トータルで14万円のコストダウンを達成。

案件の内容

廿日市市内の築25年の3階建て軽量鉄骨造りのビル解体費用の見積もりが500万円で出ている。同様の仕様内容でコストダウン可能な解体工事会社を探してほしい。

調査、交渉の経緯

広島市内も含めて4社の解体専門業者を調査、交渉の結果、最終的に333万円の業者で成立。削減額は167万円になった。

調査・交渉の期間

4社とも設計図と現場確認が必要となり、約2週間を要した。

お支払いいただく費用

167万円×30%=50.1万円

結果

当初見積もり500万円の費用

333万円+50.1万円=383.1万円となり、
トータルで116.9万円のコストダウンを達成。

案件の内容

廿日市市内の約86坪の空き地をアスファルト舗装をして、中古車展示場として貸地にしたい。条件は、路盤・舗装工とブロック・フェンス仕上げの仕様で、D社様が3社から見積りを取ったところ最安値は105万円とのこと。

調査、交渉の経緯

広島市内も含めて3社の業者に絞り、調査、交渉の結果、最終的に84万円の業者で成立。削減額は21万円になった。

調査・交渉の期間

現場確認を入れて約10日間。

お支払いいただく費用

21万円×30%=6.3万円

結果

当初見積もり105万円の費用

84万円+6.3万円=90.3万円となり、
トータルで14.7万円のコストダウンを達成。